読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シトワイヤン、行こう!カナダへ

宝塚歌劇を愛しながらカナダへ留学する人のブログです。

混迷を極める荷造り

出発まであと2週間となり、

頭の中でパーシーが「炎の中へ」を歌う回数が増えてきました。

「ためらわずに進めよ」と自分で何度も歌うということは、

それだけ不安が募っているということです。あぁ不安。

 

そろそろ荷物の準備も始めなければと思い、

必要であろう物を1つ1つ紙に書き出してみたのですが、

到底スーツケースに収まらないだろうよ、

という量にまで膨らんでしまい途方に暮れています。

 

留学の情報サイトや留学経験者のブログなどを見ていると、

服は最小限にすべしオシャレは留学の敵!とか

使い慣れた化粧品は持って行った方が良い!とか

いや、ブランドにこだわらなければ何でも揃うから身軽で良い!とか

たこ焼き器持っていけ!とか

本当に様々なアドバイスが書いてあって逆に混沌としてきます。

ただ色々なサイトに目を通していくと、

カナダ在住歴のある皆さんが口を揃えて「これはカナダに無い」と

言われているものが段々と見えてきました。

それは、

 

顆粒コンソメ と I字カミソリ です。

 

ほんだしは見つけられる、T字カミソリはそこら中にある、

だがしかし上記の二つは無い。

というのが私の推測であり結論です。

荷造りの参考にさせていただこうと思います。

 

あとは、落ち込んだ時に自分を支えてくれるもの

を持って行った方が良いようです。

同じ職場の、学生時代に留学を経験された方は、

「日本では一度もそんな気分になったことがなかったのに、

アメリカにいる間は槇原敬之の「遠く遠く」をずっと聞いていた」

とおっしゃっていました。

その方からも「ぴたさんは絶対に宝塚の何かしらを持って行ってください!」

と強く言われたので、宝塚の何かしらを持って行こうと思います。

…言われなくても持って行くんですけどね。

 

スーツケースと大きめのカバンとリュック、という3つの入れ物に

私が何を詰め込むのか、乞うご期待です。